う蝕活動性試験(うしょくかつどうせいしけん)|用語集|新宿の矯正歯科なら吉井矯正歯科新宿クリニック

用語集

う蝕活動性試験(うしょくかつどうせいしけん)
唾液中の細菌の数を調べたり、プラーク(歯垢)中の細菌が作る酸の量を調べるなどして、虫歯の危険度を診断するテストのことです。