用語集

鉗子(かんし)
抜歯(ばっし)などの際に使われる治療器具のことです。

ペンチのような形の器具で、歯医者では「抜歯鉗子」と呼ばれます。
歯のサイズによって数多くの種類があります。
乳歯を抜くときは小さい乳歯専用の鉗子を使用します。
実際にはこれだけで抜ける場合はあまりありませんので、他にも様々な抜歯道具を使用します。